婚活の仲人

婚活◎婚活の仲人をやっていると様々な人と出会います。
婚活の仲人をやっていると婚活中の人の本音が見えます。積極的に婚活をしていても、 なぜかなかなか結婚できない人がいます。そういう人たちは、もちろん見た目や条件の問題もありますが、 それだけではありません。毎日のように婚活中の人に会う仲人の仕事を続けていると、少し話をしただけで 「この人はすぐに結婚できそうだな」とか 「この人は希望通りの結婚をするのは難しそうだな」といったことが見えてくるようになります。

婚活の仲人の仕事は、 いわゆる事務的な仕事ではなく、人と人をつなぐ仕事です。ですので、プロフィールだけを見て決めるのではなく、本人とじっくり話をするところからはじまって結婚をするところまで見届ける、実に人間と人間との付き合いの仕事です。 ですので、相談に来た人が今抱えている思いや人生のこれまでどういった経験をしてきか、どんな家庭をつくりたくて、 そのために必要なことは何か、というようなことも聞いていきます。 つまり、 その人の人生を設計していくお手伝いをすることになるのです。

婚活の仕事は婚活していると人の人生に深く入り込むので最終的には家族や親友よりも、 その人のことを知っている人ということになるかもしれません。なぜなら、 最初は「理想はそんなに高くありません。ご縁があればいつでも結婚したいです」とニコニコ笑って話していた人も、実際に交際を進める段階になると「本当は年収がこれくらいの人がいい」とかやっぱり都内に実家がある次男でなければイヤだ」 といった本音が次々と出てきます。
人は誰でも切羽詰まったときに本音が出てくるものですが、そこからその人の本質が浮き彫りになることはよくあります。

おすすめ婚活のサイト:川崎の婚活 街コン パーティー Happy Life